福岡の弁護士による借金 労働 家庭問題の相談    

    借金・破産、労働、家庭内問題(相続・面会交流)等に取り組んでいます。当事務所は、個人法律事務所です。私は、団塊の世代です。
従って、ご依頼を受けた仕事は、私・弁護士自身が直接処理します。ほかの新人弁護士に回わしたり、担当弁護士が転勤し、依頼者の方が、後任の弁護士に、またはじめから説明しなければならないということもありません。
1件1件丁寧に処理できる範囲で受けていきます。

  海外の方は、Skypeでのやりとりもできます。

 これまでの刑事・民事事件(債権回収・交通事故・相続等)、破産・民事再生事件の管財人として不動産の任意売却、担保権者との交渉など従事してきました。また入国管理局への各種届出(入国管理局届出弁護士)も但東します。新しい法的問題にも取り組みます。

 

(福岡県弁護士会所属、弁護士 山田義郎)

〒810-0032
福岡市中央区輝国2丁目13-16-206

開業時間:9時半から6時半まで(正午~1時まで休み)
月~金、土(午前)
日曜 休み。
相談時刻は、調整いたします。国内からの電話での相談はしておりません。

対応地域
福岡・筑後・佐賀及び周辺。
一度お会いすれば、その後の打ち合わせは、Skypeを使って行うこともできます。

福岡・佐賀

福岡・佐賀

  

 

相談の流れについて

1. お電話下さい。相談日時を決め、お話をお伺いします。関係あると思われる書類は、すべてご持参ください。検討すべき資料が必要であれば、打ち合わせながらピックアップしましょう。その上で、さらにお話を伺います。
2、なお、打ち合わせは、時間を節約する意味からも、Skypeを積極的に活用します。