倒産関係相談    山田法律事務所 

自己破産申し立てに必要な資料

自己破産申し立てに必要な資料

通常は,
次のような資料を添付する必要があります。

・住民票(世帯全員の記載があるもの。本籍も記載されているもの)

・預金や貯金の通帳(口座引き落としのものも)

・給料明細

・所得証明書(市役所からもらいます)

・退職金があれば、その見込み額がわかるもの

・保険証券+解約返戻金証明書

・車検証

・不動産がなければ無資産証明書

・不動産を所有していれば全部事項証明書

・固定資産評価証明書

・抵当権のローン残高があれば、残高がわかる書類

・不動産の評価額がわかる書類

・借家に住んでる場合は、賃貸借契約書

・過去2年以内に相続があった場合は、相続に関する書類(遺産分割協議書、申立人の戸籍謄本等)

・事案によって、裁判所からさらに書類を要求されることになります。

関連記事
破産事件

事務所